援助希望

援助希望を避けよう

援助するだけで性行為をすることが出来るのなら、援助希望の人のほうがいいという人もいるのではないでしょうか。しかし、援助交際は犯罪にあたるため、捕まってしまうこともあります。
フリーの掲示板などで援助希望という書き込みを見かけることがありますが、甘い誘惑に負けないようにしましょう。

援助希望というくらいなので、相手はそれが援助交際であることを理解しています。軽い気持ちで援助希望という人に声をかけ、痛い目を見ている人もいるので注意しなければなりません。

トラブル例
よくあるトラブル例が、援助希望という人と性行為をしたものの、周りにバラすと脅され、何度もお金を要求されるというトラブルです。
援助交際ではこういったトラブルが後を絶たないため、自分の安全を守るためにも、絶対にやめたほうがいいです。

一度だけのつもりで援助した場合も、自分が思っている以上に大きなトラブルに繋がってしまうかもしれません。それに、一度でも援助希望をしたことがある女性というのは、何度も援助交際をしていると考えられます。
その分、性病などのリスクも高くなってしまうため、軽い気持ちで援助希望の人に声をかけてはいけません。

出会い系サイトを使おう
まともな普通の出会いを探しているのであれば、援助希望の人に声をかけるのではなく、出会い系サイトを使って相手探しをするといいでしょう。
出会い系サイトには非常に様々なタイプの女性が集まっているので、その名から自分の好みの女性を探すことが出来ます。真剣な交際をし、結婚することが出来たという人もたくさんいるので、セフレ探しなどのように、軽い出会いしかないというわけではありません。日常で女性と出会う機会がない人も、出会い系サイトで相手探しをしてみてはどうでしょうか?

援助に関するさまざまなことを記載しています

援助
援助とはどういうものなのでしょうか?
援助をしてもらいたい、したいと考えている人は、いろいろなところで相手探しをしているようです。

出会い系援助
掲示板などで援助を求める声が多く聞かれます。
出会い系サイトでもそういった出会いを探している人がいるので注意しましょう。

援助希望
援助希望と言ってくる女性は、援助交際を求めているわけです。
とても危険なので、避けるようにしましょう。

援女
軽い気持ちで援女をしてしまうと大変なことになってしまうこともあります。
自分を守るためにも、避けたほうがいいでしょう。

当サイトのほかの記事へのリンクはこちらから